寄せる波は 貝殻の詩(うた)世界でただひとつ 二人を刻むよ 永久(とわ)に 終わりもない 始まりもない宿命(ほし)でも、抱きしめ生きたい 愛より強い絆で 結ばれてる心が奏でるのは 二人のセレナーデどんな離れても 限りなくさざ波が生まれるように 夢をつなごう…そのために 夜明けは来るから 言葉になる前の想いを君からの風 耳澄ませ 聞き識(し)りたい あなたがくれたぜんぶお守りにしていつも心は手をつなぐ 願う小