初めて“あほ”と言われた驚いた私の今日の話にオチなんてないあなたのやさしい声は早口で気の利いた相づち打てないよ言うこと聞かず少しのケガをした時でも“あほ”そう言っていたわりを伝えてくれたわかってるわかってる だんだん好きになっていく沈黙を消そうとするそんな事よりそんな事よりあなたにオチてみたい 初めて“あほ”と言われた少し照れた私の今日のメールにオチなんてないあなたの大きい声は困るけどアタシも負けず
国鉄尼崎駅東口 だらだら歩いて9分今日も明日もあさっても声がする元気なオカンの声がする「あーメリケン粉がないがな‥ まあええかぁ」鼻歌混じりで腰振りながら 夕飯(ゆうはん)作るオカンかしわのから揚げを「ケンタッキー」と言い放つ貧乏逆手に取ったパフォーマンスお陰で今僕は生きている 大人になった僕にビン牛乳を飲まそうとするおこづかい5千円にぎらそうとするオカン カレンダー先月のままやでそんなもんでも親孝