Crossover – 原由実

夜の屋上は 切なさが軋む Lonely Lonely 眠らぬ都会で
永久の夢 散りばめたように Round and Round 煌めく

もっと もっと 空の向こう この目にはまだ届かない 星があるのに
そっと手を伸ばしても 掴めそうで こんなにも世界は指をすり抜ける

アスファルトの花開く 夜明けを待って うごめいた予感を胸に刻もう
描いた未来のクロマ 自由自在に 現実を抜き去ってくCrossover

近づく明日に 月が怯えてる Maybe Maybe そんな気がした
目覚めない夢 見え隠れの日々 Hide and Seek もういいかい?

きっと きっと 変わるはずと
立ち止まって 見つめる信号 青になるまで
そっと目を凝らしても 映らない こんなにも世界はホワイトノイズで

混ざり合う交差点 まるで夜明けのように 揺らめいた陽炎を放つ砂漠よ
選んだ未来のクロマ 自問自答で 真実と溶け合ってくCrossover

あぁ 見てたい夢さえ 無かったあの頃
戻れない? 戻らない? もう二度と戻りたくはない
今なら言える この都会で

アスファルトの花開く 夜明けを待って うごめいた予感を胸に刻もう
描いた未来のクロマ 自由自在に 現実を抜き去って

混ざり合う交差点 まるで夜明けのように 揺らめいた陽炎を放つ砂漠よ
選んだ未来のクロマ 自問自答で 真実と溶け合ってくCrossover
現実を抜き去ってくCrossover