民衆が呼んでいる 歓喜にも似た悲鳴が響く火の手の拍手が パチパチと響く 舞い上がるは火の粉けたたましい火災報知器真っ赤な情熱の幕が徐々に熱を帯びていく (劇場が燃えとる) Ah 燃えとる(ちょうど古くなってたし) だいぶ古くなった(そうだ!いい頃合いだ) そうそう(これも計算のうち)(過去など超えてやる) そう!越えるんだ!(俺なら立て直せる) 任せておけ!(前年比の10倍に) いや!それ以上に(オペラ