暗い水の中 映るスクリーン遠い遠い記憶 遠い場所すべて失ってたどり着いた現在と未来つなぐ場所そう 大事な場所 キミに似た面影 いつも探してた夢でも追いかけて 逢えなくて夜を手探りでおそるおそる進んでいた消えてった ぬくもり求めて どんなに離れてても本当は近く感じてたそう 光あふれる場所穏やかな日常 微笑んで歩いていけるどうしてなのかな悲しいのにどうして嬉しい埋まってく心の隙間が 白くなる 暖かな日差し受け