温もりがふいに人を傷つけてしまうなら幸せの種を呼び込む風になりたい まだ見たことない風景を瞳に浮かべたいつもの帰り道 軽い足取り この世界は意外とやさしい孤独は一人じゃない 1/10の青空の片隅ほら 白い 白い雲が流れてくそして明日は一体何を描こうつかめそうで つかめない未来図を追いかけて 白か黒かグレーかって決めようとするのはモヤモヤと浮かぶ不安を打ち消したいから けど必ずと言っていいほどウラオモテがあっ