夢を求めて 北斗星苦労の三年 過ぎました恋しいあなたに 逢いたいよ人に言えない 胸の奥これからは これからは私はあまい 花になる 夜の港に 咲く花が小さなお店を もちました別れ涙の あの時は強く生きろと だきしめたこれからは これからはあなたの胸で あまえます くせもわかった 私なのお部屋の模様も かえました霧笛泣くよに 聞えます人に見せない きずのあとこれからは これからは私はあまい 花になる