リンゴの花は 咲いたろか雪あと残って いるだろかはあー 忘れられないあの頃がお岩木山の 千切れ雲そよ風に 夢みて さみしげな夕陽をみてたら 津軽が恋し まつりの笛を 聞きながらふたりで歌った よされ節はあー 思い出されるあの人がふる雪さむい 背にもたれ泣かないよ 泣くなと 叱られたやさしく