私のために サヨナラを言っていつもと変わらない あなたでいて欲しい悲しい顔を今はしないで何も悔いはないわ しあわせだったから 夜(よ)が明ける駅のホーム汽車を待ちながら見つめ合って… 別れの時に微笑んでいたい素敵な人生はこれからも続くわこれからも続くわ 「あっという間だった。 太陽が昇って…沈むまでは、ほんの一瞬の出来事… あなたとの出会いも…楽しかったなあ… でも、時間は止まらない。 汽車がやって来たら、私は