ONE WAY – 北原ゆか

ささやかな幸せじゃ
物足りなくなったんだ
膨らんでゆく
一度きりの命の意味

いつもの道を抜けて
全てを街に捨てて
暗い森の中へ ひとり

誰も知らない私だけの場所を
探しに行こう 生まれ変われるの
ずっと抱いていたカラフルな未来が
目を覚ましたんだ
虹が舞う空 目指して

いつの日か夢みてた
出口のない部屋の中
胸の奥 隠してた
でも踏み出せなかったんだ

あの夏の声がそっと
頬を撫でてくれた
忘れられない夜 ひとり

誰もいない道 見渡す限り
塞ぎ込んだ明日はもうやってこない
掴みきれない大きな未来が微笑んでるよ
振り返らずに進もう

押し潰されそうな夜が
心を強くするから
吹き抜けていくメロディー
導いてくれる

誰も知らない私だけの場所を
探しに行こう 生まれ変われるよ
掴みきれない大きな未来が
微笑んでいるよ
虹が舞う空 見つけた