教室の窓辺にはうららかな陽だまりあと僅かの春のカレンダー 授業中 見渡せば同じ制服着た仲間たちが大人に見える それぞれの未来へと旅立って行くんだねその背中に夢の翼(はね)が生えてる 桜の花びらたちが咲く頃どこかで 希望の鐘が鳴り響く私たちに明日(あす)の自由と勇気をくれるわ桜の花びらたちが咲く頃どこかで 誰かがきっと祈ってる新しい世界のドアを 自分のその手で開くこと 喧嘩して 電話して泣いたこと あったね