Reline – 前島麻由

I distract myself from pain
but violent wind locks chains
the picture drawn in the sand is erased over again
失う度 また膝をつき
煌めく砂こぼして描きなおす頬

go all out
it’s my crime
take down all shouts
消えない癒えない死を抱いて唇噛む
触れた瞳あまく灯るから
遠く砂絵を溶かす風息にも抗える
(don’t go back, live, don’t go back, live, turn the pages)

reline time for your tears
抱いたすべてをその先に その先に
絆いだ線 消さないよう
all my death was standing
突き刺した風は粉々に砕けばいい
何度だって言うだろう
to put on sin
won’t ever be an injury
I won’t miss, trust me
残像だけが光と重なっていく

after a long suffering my soul remains captive
I am formed by dirty roads & maximum pain
誰も知らない弧の連なり
絶やさずなぞりかえし真実証そう

dive head first into a thunder storm
just make war
止まない嵐いつか凪いで眠るから
幾度奪われたとしても
戻るだけの呪われた時を
終わらせる 久遠の真闇(Don’t go back, live! Turn the pages!)

どんなに痛み残し後悔に濡れても
失くさない 喉奥に刻みつけた誓いを
don’t abide by awful whirlwind
なぞりなおす両手が 触れる度あたたかい
だったら立てるだろう
promisin’ me
won’ ever sleep nor lie
今は倒れそうだけど次がまた待っている

地の合間を這いずる陽炎のよう 死のにおい
can’t hide can’t hide can’t hide
指を伝って滴る血も黒く砂書きを汚すのに
can’t cry can’t cry can’t cry そう、そういつだって
抗っても 抗っても 抗っても 貫かれた
何回、何回、何回、何回 消されたまま
失っても、失っても、失っても、揺らがないよ

戻るだけの呪われた時間も
遠く砂塵を纏う風息の音
聞こえる 聞こえても
まだ何度でも抗える
(don’t go back, live, don’t go back, live, turn the pages)

reline time for my tears
命こぼれても 失くさない
砂の絵に塗り重ねた私を
all my death was standing
突き刺した風はその先に砕けばいい
最後立てるだろう
promisin’ me
won’ ever sleep nor lie
今は倒れそうだけど光は瞬き照らしてた
to put on sin
won’t ever be an injury
I won’t miss, trust me
残像だけが君と重なっていく