二人暮らした あの街を久しぶりに 訪ねてみたのまぶた閉じれば 遠い日のあなたが私に 微笑みかける もう一度 逢いたくて 逢いたくてこぼれる涙…それはどんなに 願っても叶わない 夢の物語 すっかり変わった あの街に想い出が 揺れては消えるあの日確かに 繋いだ手いつからはぐれて しまったのでしょう もう一度 抱きしめて 抱きしめて苦しいほどに…時間(とき)はどんなに 願っても戻らない 夢の物語 もう一度 逢い
もう二度と 逢わないから逢わないと 決めたからそばにいて 今夜だけは独り占めしたいの心に鍵を かけられたなら誰にも盗られは しないのに愛しても 愛しても 愛し足りない最後の 最後の… 夜だから もう恋は いらないから恋なんか しないから涙ごと 今夜かぎり流しきってみせるわ心の傷の 薬があればこんなに泣いたり しないのに抱きしめて 抱きしめて 壊れるくらい最後の 最後の… 夜だから 愛しても 愛しても