独りでいることに慣れていった過程を憎む訳じゃないけど不器用な頑なさなんて本当はいらないはずなんだ怖がられることなんて恐れちゃいない強がりにすら映らないのも知ってる諦めた過去にひとつの後悔もない 望まずに傷つけていくジレンマを 消して見捨てず己を見据える原動力に昇華そうだ過程が意味を持つ今はその時を待つ掴みたい変革 誰かになれたら…悪くない理屈だ 声を聞かせてくれ共に歩んでいくこの道で想い届くよ