かれ木に花を咲かせましょう – 八神純子

さくら色したさんぽ道
いぬふぐりもほほえんで

海風揺れる短冊に
願いを込めて

あなたと歩くあの山の
あなたと走るあの丘の

かれ木に花を咲かせましょう
ふたりのために

あかね色のいわしぐも
一番星もまたたいて

氷雨はいつしかぼたん雪
思いもつつむ

わたしが生きるこの街の
あなたが眠るかなた地の

かれ木に花を咲かせましょう
みんなのために

愛し合って夢つなぐ
命のかぎり