君がいなくちゃ – 佐野元春

時々気になる事
いつの日にか
いつの日にか
二人を分かつときが
訪れるとしても

小鳥たちのさえずりは
夜明け前に
夜明け前に
哀しみなんてないかのように
空へと舞いあがる

君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
話しが始まらない
君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
心が落ちつかない

ほんの少しすれ違うだけで
こんな夜は
こんな夜は
暗闇の小舟のように
迷うこともある

君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
話しが始まらない
君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
心が落ちつかない

手遅れだと人は言うけれど
見えない想いを繋げていくだけの
強い勇気をどうか
この胸に

君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
話しが始まらない
君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
心が落ちつかない

君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
話しが始まらない
君がいなくちゃ、君がいなくちゃ
心が落ちつかない