たからもの – 伊津創汰

ねぇ、いつかの私たち
目が合うだけで恥ずかしくなったり
ねぇ、あの日の私たち
指が触れるだけで嬉しくなったり

恋愛ドラマみたいには 行かないよな
わかっちゃいるけど ちょっと期待してんのさ

お願いダーリンこのまま二人でいたいのよ
約束なんてしなくていいけど
ダーリンいつものくだりで笑ってよ
他には何にもいらないから

ねぇ、いつから私たち
こんなに冷たく冷めてしまったの

お願いダーリン悲しい話はしないでよ
涙はあなたに似合わないよ
ダーリンあなたの代わりはいないのよ
どこを探しても見つからないの

何気ない くだらない日々も
愛しく思えてくるの

お願いダーリン今夜は隣にいてくれよ
それだけでもう寂しくないから

ダーリン泣いたり笑ったりしてきたね
それが私の「たからもの」だよ
ダーリン離れたくないのそばにいてよ…
夜が明ける