ミステリー あなたに夢中 – 井上陽水

夜空が斜めに傾く世界が ロマンス
静かに見つめる二人の瞳は サイエンス
きらめく星を感じるだけ
見渡す限り ミステリー あなたに夢中

大人げないほど夜空をさまよう パッション
怪しいパナマの魅惑と海の ハレーション
奴隷は恋を禁じられて
あこがれるほど ミステリー あなたに夢中

騒いだままで 夏が過ぎたら
スキでキライな 不思議な気持ち
私はあなたに 恋しているみたいよ

転がりつづける月の満ち欠けが ロマンス
朝まで波うつ二人の体は サイエンス
私は恋を感じるだけ
トキメキながら ミステリー あなたに夢中

夏が過ぎたら 冬をさまよい
雪が融けたら 春の日差しに
日ごとも夜ごとも 恋しているみたいよ

ミステリー あなたに夢中
ミステリー あなたに夢中
ミステリー あなたに夢中

コメントを残す