お友達 – 久保田早紀

男と女と女
三人寄れば また
誰かが泣くことになると わかりきってた So
気にしないで あの娘(こ)と 踊ってきて
私も覚悟を キメルワ
あなた 最後のDANCEの後(あと)
呼び止めた 私の名を
Oh, Never fall in love
あの日は もう来ないの
Oh, Never fall in love
想い出の中にだけ
お・と・も・だ・ちでいましょ
その方が いい
好きだから 嘘をついた

ギリシャと名付けた丘で
夕陽を見つめるわ
あの娘(こ)が 私のライバルになるなんて So
ひとりごとをつぶやけば二人が
腕を組んで歩いてくる
花の香りするこの街で
振り向けば二人きりね
Oh, Never fall in love
愛しすぎたみたい
Oh, Never fall in love
そうよ あなたのことを
お・と・も・だ・ちでいましょ
その方が いい
好きだから 嘘をついた

花の香りするこの街で
憎み合うことは イヤよ

Oh, Never fall in love
あの日は もう来ないの
Oh, Never fall in love
想い出の中にだけ
お・と・も・だ・ちでいましょ
その方が いい
好きだから 嘘をついた