僕の思い込み – 乃木坂46

駅の改札 出たあたりで
待ち合わせするのが好きなんだ
階段上がって来る人波に
君を見つけた時が嬉しい
一週間も会えなくて
いっぱい話したいことがある
スマホだけじゃ伝えきれない
ちゃんと目を見て話したい

短くした前髪の感じ
なんか新鮮だね

なぜかな
君に会うと元気になれる気がして
つらいこと 忘れられる
それは僕の思い込みかもしれない
君の笑顔に癒されるんだ

学生街の喫茶店
ゆっくりと時間が流れてる
どうでもいい話しながら
君を見ているのが好きだ
少し苦すぎるコーヒーに
砂糖とミルクをたくさん入れて
いつも お代わりしてしまうのは
もっと一緒に居たいから

当たり前の日常の中に
愛を見つけたんだ

そうだよ
君に会うとたったそれだけのことで
また明日 頑張れるんだ
それが僕の思い込みだとしたって
そんな支えが生きがいになる

なぜかな
君に会うと元気になれる気がして
つらいこと 忘れられる
それは僕の思い込みかもしれない
君の笑顔に癒されるんだ

ラララ…
明日 君と会えるかな
ラララ…
ねえ 明後日も 明々後日も