北のたずね人 – 中澤卓也

噂たずねて 迎えに来たよ
恥ずかしがりやの 片えくぼ
きみの匂いに 時計が戻る
アカシア並木 古い店
恋と 別れて気がついた
心があの日から さがしてた
小雪がちらちら 灯りがゆらゆら
めぐり 逢えた この街で
ごめんね今度は 離しはしないよ
きみは 北の たずね人

なんで幸せ こわいと言うの
まばたきする癖 泣きぼくろ
俺でよければ 甘えてくれよ
すずらん色の 頬寄せて
恋は 儚(はかな)いものだけど
きみだけ変わらずに いてくれた
小雪がちらちら 灯りがゆらゆら
影が ふたつ 重なるよ
泣いてもいいのさ きれいな涙さ
きみは 北の たずね人

小雪がちらちら 灯りがゆらゆら
めぐり 逢えた この街で
ごめんね今度は 離しはしないよ
きみは 北の たずね人