俺の愛だから – 中澤卓也

夜明けにきみの 泣いてる声が
聞こえたようで 目が覚めた
男だったら 振り向かないで
夢に走れと 背を向けた女(ひと)
ああ 愛をごまかす 哀しい嘘さ
濡れた瞳は 正直者さ
いますぐに いますぐに きみをさらいに行くよ
幸せか 不幸せか 俺が決めてやる 俺の愛だから

わがまますぎる 少年みたい
いきなり抱けば 微笑んだ
赤いマニキュア 落とした爪が
きれいだったよ 年上の女(ひと)
ああ 肩をふるわせ さよならなんて
これが大人に なることなのか
おもいきり おもいきり きみのくちびる奪う
幸せか 不幸せか 俺が決めてやる 俺の愛だから

ああ 愛に未熟と 笑われたって
純(うぶ)な心を ぶつけるだけさ
いますぐに いますぐに きみをさらいに行くよ
幸せか 不幸せか 俺が決めてやる 俺の愛だから