キラキラ – 中嶋ユキノ

幸を告げるように 携帯が鳴り響いた
「彼氏と結婚します」同級生からのメール
「良ったね!おめでとう」ありふれた返事を
送り返したあとに ため息こぼれたの

強く生きていくんだ
そう決めたはずなのに なぜ
心は 揺れ動いてしまうのだろう

キラキラと 今 輝きたいの 私は私で
幸せの形は 自分で決めていくの
振り返らず 選んだ道 迷わずに行くの

デスクの上に置いてた 携帯が鳴り響いた
「元気でやっているの?」家族からの電話
「忙しいから、またね」振り払うみたいに
冷たく切ってしまった自分が 嫌になるの

私が育った部屋 帰りたくなる時もある
狭い空が広がる 街を抜け出して

キラキラと 今 輝くビルの灯りを見上げて
シャッターを切るように 日々を描きたいの
振り返らず 選んだ道 迷わずに行くの

このままでいいのかな
そう考えても やっぱり
たどり着く答えが 変わらないなら

キラキラと 今 輝きたいの 私は私で
幸せの形は 自分で決めて行きたいから

キラキラと 朝 煌めく太陽の陽射し浴びて
今日もまた 新しい1日を始めるの
お気に入りの ピアスとネックレスつけてゆくの