スタート – 中島卓偉

始めたいのに 本当にそう思ってるのに
どうしてなんだろう その一歩が踏み出せない
迷ってるうちに 時間だけが過ぎて行って
気づけばいつも ひとりぼっちになるよ

何を信じていいか わからなくなる
自分の中で答えは決まってるのに
揺らぐ心に戸惑って 立ち尽くすけど

もっと前に もっと前に 今よりも前に進みたい
もっと強く もっと強く ありのままの自分を信じて
さあ まとわりついた過去に さよならを

静かな夜に いろんなことを 思い出すよ
励ましてくれた あの言葉や その笑顔を

駆け足で乗り込んだ バスに揺られながら
今までの不甲斐なさを思い返したら
窓に映った自分が 問いかけてきた

もっと夢に もっと夢に 信じた夢に向って走ろう
もっと高く もっと高く この想いを解き放つのさ
さあ 臆病だった日々に さよならを

もっと前に もっと前に 今よりも前に進みたい
もっと強く もっと強く ありのままの自分を信じて
さあ 縛られてきた過去に さよならを
さあ 今が始まりの時 僕のスタート