窓際のトランペット – 中山うり

ただ空の青さに狂いそう
恋したり眠いしいそがしい
それゆけ光のファンファーレ
窓際のトランペット

僕ら何も知らないまま
いつまでもいれたらいいな
歌はいつか風になって
君が笑えばいいな

クロールで坂道かけて行こう
疲れたらアイスでも食べよう
グラウンドに残った水たまり
クジラ雲が泳いでく

僕らいつも迷いながら
追いかける白いタクト
歌はいつか風になって
君が笑えばいいな

このまま扉に鍵をかけたら
沈めてしまおうか 深い海の底に

僕ら何をみつけたかな
何度も振り向いたけど
歌はいつか風になって君が笑えば

僕は何も知らないふり
まぶしくて目を閉じたよ
歌はいつか風に変わる
長い手紙のように

ただ空の青さに 狂いそう
恋したり眠いしいそがしい
それゆけ光のファンファーレ
窓際のトランペット