なりたい自分が ぼんやり見えないならなれない自分を 抱きしめればいいんだ僕が支配してるはずの呼吸がまるで別の生き物みたいこんな夜更けに 震え始める未分化の濁流へどこにだって どこへだって無邪気なまま 行けるのに少しずつ 変われないなんてそんなの 僕じゃない知りたい自分に なぜだか会えないから知らない自分を 抱えてあげたいんだいつからこんなにも夜は長くて壊れやすくなったのかな明日には消えてしまうかも
もしも もしも何も見えなくたって時は動き続けるよ 君のそばにいる泣きはらしたあの夜も疲れ果てた窓辺に 朝は訪れていた生まれ落ちた瞬間に 舞い降りてきた時間という名のカーペット今日も明日も明後日も みんなに同じスピードで過ぎてくって言うけど 本当ですかもしも もしも何も見えなくたって時は動き続けるよしゃがみ込んでいたって ねえ手に負えない夢だって 手を伸ばしたらそうかも 少しずつ 近づいている空気の
5月7日、月曜 晴れ今日は嬉しかった思いがけない君と歩いた駅までの道言いたいけど言えないこと言わなければよかったこといつも胸の奥の方に見えない塵(ちり)のように積もってくそばにいたくて そばにいたくて何も伝えられなかったあの日あと少しだけ 踏み出せたなら今でも まだ間に合うかな今だって 間に合えるのかな9月20日、木曜雨降りの一日でしたそうね 変わらず私ならば元気です悲しいのに笑ったり嬉しいのに普
明日もしも世界が終わるとして何もかも全部なくなってしまったらきっと 私はそんなことよりも君にこの気持ちを伝えられない方がいつも言い訳ばかり また今度 また明日そんなことじゃ伝えられないまま世界が終わってしまうその前に 君に伝えたい初めて君を見た瞬間からこの目はいつも君を追っていたどうしてこんなに 胸がドキドキするんだろうその意味に気付いた瞬間から何度も気持ち伝えようとしただから今日こそは ちゃんと
見つけよう Make my dayぶきようでありがとう 私「大好き」だけがつれてく世界があるのさそんなんじゃほったらかしでそんなんじゃほっとけなくてイエスorノーはいつも隠れてる大丈夫さって言えたら大丈夫だって思えたあっけないくらいで可笑しかったこんなワクワクを追いかけてる気持ちが昨日までのじぶんの想像を超えてゆくこんにちわ Make my dayみんなが持ってる魔法一生でいちばんの何かが見える出
あのね 2つ目のバースデイ 選べるのなら どうか今日にして旅立つ私 見送るみたいな 海の碧さよあれから約束通り 夢の在りか 探し迷った日もあったけどあなたに誉められたくて悩み歩き続けた日々 どんなことも尊いプレゼント「負けるな」 たった4文字の あなたのメール 忘れずにいるから人ごみをすり抜け 私 見つけてよねでもね 周りの人は誰もみな 少し不安な顔で囁くの叶わないから夢は美しいんだとそうかな 信