せわしなく働く大人をみて 僕ちんはお尻をふりふり (・∀・)朝とか早いの苦手だし ゲームの時間が大事なんだも~ん (´∀`)仕事しろっ! (゜д゜) 仕事しろっ! (゜д゜)ねぇ気づいてる? (・∀・) こんな僕でも世界を救うHeroなんだ (´∀`)だってみんながみんな働いたらリストラされるパパさん増える!!Oh my God! \(゜▽゜)/だってみんながみんな働いたら就職戦争勃発だ!!みんな
昔々あるところに 悪い一人のオオカミがいました。そいつはとても狡賢くて ウサギの可愛い姿になりすまし仲間になるふりをして さらに手を差し延べるふりをして赤い舌で唇を舐め 白い首筋に牙をたて 喰い殺していきました。そんな話が僕らの今のこの世界にもあるようでそいつはとても狡賢くて 優しい笑顔で僕らに近づいて仲間になるふりをして さらに手を差し延べるふりをして甘い言葉(いつわり)を笑って吐いて 首筋に爪
サラサラと花ビラが 舞い踊り彩(いろ)づく街甘い香りと共に 吹き抜けてく春風何かに惹(ひ)かれるように ふと顔を上げてみれば君と目が合う世界が 揺れて二人胸が震えた君と過ごす時間はそうまるで光のようで照れくさく笑う君のあどけない顔が大好きで春の風に歌う花ビラは 君と僕をただ包み込むほどけない指の温もりは 時に引き裂かれてく君があの日くれた言葉 「貴方は春みたいよ」とそして「私の彩(いろ)を変えてく
雨音 いつものように 聞いていた 涙とアルバム いつものように 眺めてた 片隅で一人また見えない未来に 怯えている誰か抱きしめて ただ愛してほしい愛のカケラを逃げださぬように 砕けぬように 両手で抱きしめこのまま季節が 通り過ぎても あの優しさは忘れない差し込む 光に少し 目眩を覚えて私を 包み込むように 優しく 花びらが舞うこの街の景色も 彩を変えてあどけない優しい風が 頬を撫でる空を見上げてあ
NOW, COME HERE ITS JUST A LAWLESS DISTRICTNO MORE RULES NO MORE CHAINSIF YOU
I WANT TO THANK YOU FOR SHOWING UPIM YOUR PILOT TO THE WORLD OF
「さよなら。」耳に残る 雪の日の彼の声いなくても大丈夫って思っても... 強がりだね偶然会えたらいいな 淡い期待胸に抱き二人で並んで歩いた道で待ってみる出せないメールを何度も作って消して行き場のない想いが涙に変わってくあなたの声を聞かせてもう一度 あの日のようにまた戻れるのならわがまま 涙 もう見せないから 貴方の腕で強く抱きしめてよ鳴らない電話見つめ 雪は積もっていく「好きだよ。」恥ずかしそうな