Do you remember me?私の声は聞こえてますか?身体壊さず過ごしてますか?あなたと出会って 愛を知って初めて何もかも人のせいにしてた後ろ向いてた自分に気付けたこんな私なんかに特別な唯一の居場所ができたの だけど…顔を見て逢える時間は限られ話せるのが特別貴重で声を聞く度に寂しかったそれでもあなたが 大好きだった…いつもメールで繋がるようになってずっと画面眺め 待ちぼうけちゃって指定メロ
Dear MaMa最初に心を込めて言わせてDear PaPa私を育ててくれて ありがとうねDear MaMaこの頃口をきかなくてごめんねDear MaMa Dear PaPa理由は今言えないのただ携帯を握りしめてた今日打ち明けるよと 言っていたから着信がなくて ただ心配で時間が長く感じた…彼を愛している気持ちも彼とケンカしてきた日々もパパとママを想う気持ちも話せないでいた戸惑いも順番は気にしない性
子作り忙しいクジラさん氷溶け慌てたペンギンさんオイルとぷかぷかウミドリさんテレビ見てるだけ人間さんそれ何もしないのと同じじゃんこんな時代に生まれました故郷の緑を この目に じっと焼き付けたいつまでも 変わらずあって欲しい故郷が 恋しくて とっさにね いつもの緑の公園であのおじいちゃんと 話がしてぇ時代のせいとか 愚痴をこぼして足引きずって 今日も帰ってくねそんな時代この空の色も 海の色 森の色もラ
ねぇ りょうくんフードで隠すあどけないその笑顔がねぇ りょうくん無駄に吹かしている煙草の本数がねぇ りょうくん深く刻まれたオデコと眉間のシワがねぇ りょうくん手をいれた細すぎるトンガリ眉がねぇ りょうくんいつ頃その正体が「強がり」だと悟れるだろう…大人達を睨みつける 眩しすぎる瞳が大好きで 愛しすぎて 涙 溢れた大袈裟な 首飾りに 血のついたベロアを洗濯する夜 帰り待つ夜 涙 溢れたきっと今日も 
ハート型のジャングルに潜むトラウマが 私を支配するI Need you, Need you, Darin,I Need you, Need you, Daddy,だんだん だんだん Dum Dum Dum Remember小さい頃の痛い記憶をエグるように 彼は聞くの過去の恋と家族の事と君の事をもっと教えてとプロフを作ると評価はどうなの?臭いモノにはフタをしてたけど肩書きなら最高 パパならばいないよ
メール来ないとすねる 愚痴を聞けとごねる相談相手が欲しいと グループに入りたいと涙拭う友が欲しいと 延々と淡々と話すんだね…だったら答えは一つ 友の愚痴を聞いてやれだったら答えは一つ 相談を側で聞いてやれだったら答えは一つ 常に耳を傾け泣いてやれ見返り求めんな それが無償の愛だからもし強がり続け 関係が壊れ1年後10 年後再会した時 絶対に避けないで「ごめんね」と「ありがとう」を必ず言って わかり