夜の雨 – 三沢あけみ

好きで飲んでるわけじゃない
忘れられない人がいる
消えぬあの日の想い出に
ホロリ涙を ながす夜

おれが倖せやるなんて
いって泣かせた夜もある
追えばつらさがつのるのに
酒にうかべる 影ひとつ

なんど傷つきゃわかるのよ
女ごころの頼りなさ
暗い路地うら灯も消えて
肩につめたい 夜の雨

コメントを残す