なつかしの 千歳空港さ三年ぶりね あの日を思い出すときめきも よみがえるこのまま 東へ行こうどこにでも ついて行くわ別れる前の なみだの旅をあまえて すごしたいのいのちよ もえさかれよ十勝川 とおく光ってる狩勝峠 すてきなパノラマねこころまで 広くなる池田で ワインを飲んで阿寒湖で マリモをみて川湯の宿で 疲れをいやすさだめが ざんこくだわこの恋 もえつきたい釧路まで きっともうすぐさ丹頂鶴が む
(セリフ)(女)みちのく水沢は 雨です(女)さみしい 未練の雨です(女)ああ 貴方に 逢いたい(男)逢いたかったと ひとこと言えば(男)君は淋しく 笑うだけ(男)こんなに苦労を してたのか(男)顔のやつれに むらさきの(男)ネオン哀しい 水沢の夜(男)連れて逃げれば よかったものを(男)無理に裂かれた 恋だった(男)かよわい女の 生き方を(男)聞けばこの身に つまされて(男)悔いがながれる 北上川