新しい季節へと陽は昇り 明日を照らすうつむいた胸の奥 ゆっくり暖めようつまずき悩んで また始まるさ裸足で駆け抜こう 遥かなる海を風を切って波を越えて どこまでも行こうアイツがいる 笑顔がある 振り向かず行こういつの日にか強い涙 輝きに変えて誰にも負けない 未来の虹を心にずっとずっと 描き続けたい出会えたその瞬間(とき)から 全てが動き出した優しさは苦手だし 素直になれないけどこんなにどうして“一緒