寒い夜ほど 星は鮮やかに光るねもうすぐ雪が降るよ 僕らの住むこの街にも今居る場所を 逃げ出すことはそう すごく簡単だけれどそれはあなたが 大切にしていた 夢もきっと失くすことになる抱きしめたなら始まる 冬物語どんな痛みも 溶かしてみせるよ恋よりずっと暖(あった)かい 深愛(しんあい)だけをあげるよ あなた幸せな瞬間(とき)を一緒に 過ごしたいってただそんなこと願うんじゃなくて哀しみや涙も 全部受け
夏の声は Get together and fun誘われるままに Under the sun遠いあの日のぼくらが走り出すんだ空に歌い、風に踊り、海にはしゃぐ、ただむじゃきに離れ過ごした日々も忘れてなにも(なにも)変わらないんだひとりひとり、選んだ路が違っていても響きあう Soulそれは想い出の中のぼくらが呼んでるからまるで昨日のように思えてくるんだ灼けた砂に触れる裸足の感覚、飾らないあの笑顔を取り
誰よりも好きなのに 誰も知らない my love to you君だけを見ているよ だけど youre my best friends girlふっと ため息つく君そっと さりげなく見てるともっと 近づきたい ぎゅっと抱きしめたい 許されるならば君を奪いたいでも こみあげる想いをもし 口にしたら その途端にすべて 消えちゃいそうで君が伸ばすその右手は mmmh... 僕のものじゃないあいつのこと
Love Dream & Happiness 誰もが願うのさ 満ち足りたFull Lifeタイムライン映し出す 世界中が充実しているようなImage心にフィルター 淀みなき空に浮かぶ雨雲にも似た焦燥試された時こそ 未来にフォーカスして 追い風を巻き起こせ勇往邁進 Keep on finding幸せは見かけじゃ測れない百花繚乱 Waiting for the sun素朴でも派手でも 君だけのStory
ネガティヴを吹き飛ばしたらポジティブになるってことを時にEverybody 忘れがちで…案外何でも Time will make it better決して変わらない そんなものはないLets go Let it go We have to goBecause
(J.S.B. LOVE) 愛で満たすしかない(LOVE) 愛を歌うしかない(LOVE) 愛で満たすしかない(LOVE) 愛を歌うしかない“こんな時代だから”なんて言い訳するのは簡単ででも実際に逃げ出すことなどできないLOVE & HATEで渦巻いて回るこの地球にどうにかしがみつくどこで終わるか分かりやしない道の上で後悔する前に 本音のまま Say it建前なんて 響くはずなんてないしこころを開い
今日の空は晴れてますか?どんな色をしていますか?流れる日々に 迷わぬように 見上げていてください数えることできないくらいたくさんの夢があなたを見守ってるから 待っているから うつむかずに 笑っててよあなたが涙を流すたびに ただ黙り込んで慰める言葉も 知らずにいた僕を許してありがとうって言えないままあなたに逢えなくなってしまったけれどIm living in your sky この空に 僕はいる誰
Welcome to TOKYOOh TOKYO東の風吹くWelcome to TOKYOCome! come!Come on a top city!うたかたの花咲くCome! come!Come on a
ああ美しく 生きてきた人の 微笑みが 美しく咲いてこれまでのあなたより 麗(うるわ)しいから Im in love with you again永遠にそう 枯れることのない 一輪の薔薇(ばら)を見つけた希望と勇気に溢(あふ)れて なんて綺麗なんだろう!?今日という一日が始まり 太陽のその輝きさえ味方につけて 夢に着替え 扉開けたならあなたという名前の花になる 僕はその花に見惚(みと)れるよ秘めら
(Hey) フルスロットル 鳴響(ひび)く轟音(ごうおん)ど派手に上げろ狼煙(のろし)(Yeah) 限りなく続く一本道(みち)を進む無限の旅路この世は争いばかり逃げれば負けて終わり立ち向かう勇気は弱さ捨てる一歩さたった一度の人生で誰かのためになりたくてだから戦うんだこの拳で Knock it down一瞬の命燃やせ Burn upその未来(さき) 憂(うれ)うな Burn out刹那(せつな)に火
現状維持、迎合に明日は見えないLooking back 指差す昨日までの価値観 Let it burn down道無き道を拓(ひら)く The frontiersChase it now 現実はNo way out流れる時間(とき)を追い越す様に舞う運命にさえ抗(あらが)う Go faster蒼(あお)く光る地平の先へ何を求め向かう?
グラス合わせて Party down飲み干して踊ろう Turn it on yeah沸き上がるメインフロアきみ照らすミラーボール不意に釘づけ まるでスローモーションYeah揺れる人波浮かんでは沈む Your smileヒカリとリズムの悪戯(いたずら)もっと近くへ Turn and step it手招く運命の香りひとつに重なる視線My dream
もし誰か一人でも居なかったら何か違くて oh全員集まれば下らない事で笑えるよ一人でただ抱え込んで乗り越える未来さえ笑い飛ばしてくれる仲間が居ればWe can have a good time時を忘れて oh oh ohWhat a beautiful life 仲間と居るこの瞬間楽しもう oh
The Galaxy Express 999Will take you on a journeyA never ending journeyA journey to
涙に濡れたあの朝 独りだったあの夜あきらめかけて うつむいた 悲しみが癒えるまでふと気がつけば道を彷徨い明日(あす)の行方失くしてたけどそっと明るい方から 微かに聴こえた魂(いのち)の歌声が…愛をありがとう 夢をありがとうこの想いを死ぬまでずっと胸に架けて 離さないよ僕らは此処で生まれた僕らは此処で生きてく綺麗に輝いてる 未来を信じて進んだはぐれてしまいそうになっても ただ前だけを見て人生に絶対 
L-O-V-E yeahno prob! no problem!here we goget upイキイキ feel so aliveイキイキ feel so alive1
熟れた果実のような太陽が雲に洗われ沈んで行くサンセット夢か幻か曖昧 そう白昼夢の中で動き出すヒストリー heyLiving in fantasy夜に気付かれないように抜け出そう終わる事のない dream波打ち際で跳ねる水玉魔法をかけたようなマジックアワーLiving in fantasy今宵僕らだけ…色彩、アンビアンス、フィーリング、そして音色そのケータイのカメラじゃきっと写りはしない景色がこんな
「あなただけは信じてる」 呟(つぶや)いて君は目を逸(そ)らす何を見ているの?と 僕が問いかけたなら「…星を見てる」 そう言った今日も 忙(せわ)しい 裏切りの街では 夜空に星なんて見えなくてビルの上の航空障害灯が 点滅するだけなのに泣いていいんだよ この腕の中 疲れ果てて眠るくらい 泣けばいいさその哀しみに 触れられない僕は ただ君を抱きしめていよう人は誰しも 光と影が 交差する世界の果ての 迷
Some lights 彼方(かなた)に光るは降り注ぐ陽差しかはたまた 乱れ打つ稲妻かさあ 吉凶(きっきょう)まるごと Bring it on行(ゆ)こう Like a 恐れ知らずの Fighter七(しち)の風 吹き始むとき 躍動する鼓動挑み戦うが人生(ライフ) 遥か高み狙い見下ろすより 見上げるが 威風堂々(いふうどうどう)攻め勝ち取る未来空(くう)を斬(き)り走れ 疾風迅雷(しっぷうじんらい
J.S.B. DREAMITS MY DREAMJ.S.B. DREAMAND ITS YOUR DREAMAND ITS OUR DREAMSJ.S.B. DREAM...J.S.B. DREAM...GOT THE
一体何処から 聞こえるのだろう?誰かが僕を呼んでいる祈りにも似た シュプレヒコール悲痛に響くんだ in my heart過去(きのう)がつくりだした 暗闇に迷ったならばpride に 光をまた灯して 歩き続けていて欲しいこの星に生まれ… 生きる その意味を今 もっと深く見つめたい夢の先に別の夢があるって気付かせてくれた あなたと一瞬にして 壊れるものがそこら中に溢れている果てない人生(みち)を 進
あたたかい優しい気持ち思い出してごらん そっと…不安な日々の中で大事なモノなくしている気付けば 人を傷つけ胸が痛んで 頬を濡らすけどすべてを愛して…涙の数だけ 人は優しくなれるよどんなにつらい時も 悲しい時もきっと強くなれるから信じ続けよう…素直な気持ちがあれば必ず届くよ心配しないでいて 大丈夫誰もが胸の中に 愛があるから人はね 生まれ持っての悪い人はいないはずだよ愛され 愛を感じてこの世界に産ま
流れて行くTL(タイムライン) 溢れ止まらない誰もが居場所を探すかのようLife is like a game気を抜いたら Lose my way“失う” “得る”を 繰り返して…Lets get real 凄く物足りない欲しいのは
激しく燃える 二つの炎永遠に消えることなくUh~その全てを抱き締めていたい孤独さをごまかす様に何度も触れ合っていたね終わる事のない時を感じてたこのまま二人で誰も知らない場所へ…それが許される事のないこの愛のカタチさ…激しく燃える 二つの炎永遠に消えることなく一つになって 時を止められるならもう全て失ってもいいどんなに苦しくても離れられないいつまでも守ってゆくこの愛心の弱さを隠す為にあなたは強がって
ソーダ水の泡のような瞬(まばた)きが 空焦がした冬の大三角形がシグナル もし誰か見つけたら白い息切らして 集まろうあの場所へ数多(あまた)の星の下で今年あった好きな事を カウントして笑い合おうかけがえない仲間と共に同じ空を見上げているのならJUST SAY YEAH!オリオンが沈む前に出かけようJUST SAY YEAH!LEMME HEAR YOU SAY YEAH!YEAH! YEAH! YEAH
出逢った事実(こと)がすでに 哀しい運命だったとしてもあなたも僕もきっと 傷ついてしまう… それでもあなた情熱の嵐に咲いた秋桜 激しさを涙に閉じ込め風に吹かれ 雨に撃たれ 綺麗に儚く咲いてる人愛しすぎて誰にも言えないこの純真(おもい)が僕たちを 無口にさせるよ もうごめんと言えばあなたが消えそうで壊れるくらい抱き寄せた淋しさ埋めるために あなたを求めているんじゃない離せない離したくない 諦められな
嘘みたいな現実 何度も見てきた集まるBelievers 気にしないHaters明日は不確か 描くVisionは明確We can make it, we can make itAll the way to the TOPTry to
儚(はかな)い闇 泡沫(うたかた)の scene紡ぐ季節 通過点の如く胡蝶(こちょう)の舞う 夢を見てる常ならぬ世に想いだけが募るthe rich and the poorthe big and the small全てはユメマボロシのように咲いては刹那(せつな)に散りゆく運命the brain or the jerkthe
静かな朝でした春の風街に出逢いと別れ つれてきた優しい風だった息をのみこんだ今、さよならが近づくありがとう 今日まで少し照れながら最後のことば 探してる隣のあなたが「がんばれ」と微笑(ほほえ)んだそう…誰にも負けない僕らのStoryあなた大好きだったおなじ地図をひろげて夢を話したずっと忘れないよ希望のこの街で 共に過ごした全てのことを 抱きしめて 歩いてく過ぎ去りし景色は夢につつまれて明日(あした
光彩(こうさい)が輝く 鮮やかにひとつひとつ銀の糸の様な SHOOTING STARS七つの流星 絡み合いながら進む交じり合ってひとつになるこの道がどこで終わるかは分からないでもどこから来たか それだけは分かってる人生一度きり DREAM 掴(つか)みたいから今OOH OOH! SAY IT NOW, OOH OOH!全速で STARS SHINE 駆けるほうき星がOOH OOH! SAY