昭和がふたり — 三丘翔太

蔦がからまる 生垣沿いに
昭和がふたり 歩いてる
夫婦七坂 越えた今
これからよ これからよ 乾杯しよう!

金木犀の花 咲く壁に
昭和がふたり 影映す
肩を寄せ合い 生きてきた
これからよ これからよ 乾杯しよう!

煙たなびく 畦みちで
昭和がふたり 語ってる
明日が見えない 日もあった
これからよ これからよ 乾杯しよう!

梢を渡る 白い雲
昭和がふたり 眺めてる
一緒に追った 夢をまた
これからよ これからよ 乾杯しよう!