廻り始めた運命と連なっていった声を伝って定められた日々に滴る握り締めていた現実を縛り付けた後悔はそう錆付いた思いを繋いだDestiny chain痛みを抱えたまま心を引きずるのさ守るべきものはこの目に映っている何に祈ればいいのか何にすがればいいのか分かるはずもないからこの手を伸ばしたAh...横切ったagonyひたすらに答えを探す崩壊の中で悲鳴を上げた運命とくすぶっていった今日を伝って定められた日