素足を晒して駆け出した 少年少女の期待この先は水に濡れてもいいからめくるめく議論はトートロジーに ああ また日が暮れてったこぞって造り上げたセンセーションその時 胸を締め付けてた感情とこぼした涙 つられた涙の 消費期限はいつまでですか或る未来 笑いあえてる未来あと数日後の未来だったのならあなたが 抱えてる明日は辛(つら)くはないか僕にもがいてる文字に ひとつ線を引かせてあなたが 抱えてる今日は救え
間違えて宇宙終わって 青信号はいつも通り飛んでまた止まって また飛びそうだココロコネクト 古代人と恋した妄想コレクト 化石的なロマンスはぁ…夢に踊るの?月の灯りが 僕を包んで鳴り響く音カラダを 飲み込んでいくもう恐れることを 感じないくらいの眩しさに 今ココロを 狙われているの回る 回る 世界は考えてみて止まって 赤信号は狙い通り逃げたくて滑って また逃げそうだ開けネクスト 宇宙人とSkype妄想
ぶつかって 逃げ込んで僕はいつしか ここに立ってた誰もが憧れる ヒーローになりたくて でもなれなくてこれぐらいじゃ 届かないこと分かっていたのに敗北の少年 現実を謳(うた)えあんな風に空は飛べやしないんだこんな夜に 意味があるなら僕らは地を這(は)う耳鳴りが こだまして僕に 奇跡が 問いかけるんだ「君の夢 憧れたヒーローに今すぐ させてあげよう」飴みたいに 差し伸べられたって嬉しくないんだ敗北の少