鶴の一声 落ちた火蓋幾度山越え この時がきたラップでビジネス 華の東京未だ生きてる I gotta go そう誰が想像?この俺の今の俺が想像し続けた結果馬鹿は馬鹿で突き詰めりゃ味方ラッパーはラッパーなり体現の仕方“我が人生 全てHIPHOP”生涯とは最高のフリースタイル人事を尽くし天命を覆す Let’s get out of here, you and IWe can go anywhere
産地で直送 独特の匂いドクドク流れる ゆとりの血2002から2011悪いが時代は俺らの番だ打席を待った パワプロファンさ時代の客寄せ白黒パンダ絞り込むカーソル強振で猛打バットぶちまかす給食当番151匹のモンスタータギングしまくるポケモンパンシールI am a rapper 通称ラッタKUMONサボってお袋カンカン教育されない教育理論放課後教室 俺らのリビドー気になるあの子のリコーダー勿論 休みは週休2日
俺のシマだ どこに下げた てめえのその面お気の毒に ゴミを掃除 俺の目につくところ 運のつき耳に噛み付くマイクタイソン全て食い尽くす like a ダイソンコンマ1秒 気づかぬまま目覚めれば ホールドオン すでに墓場スピンするモーターNo ダウン 独断隅の方も逃さずドープラン月に一度 すぎる日常ベッドの裏からいつのゴミ箱行き それが小粋PEACH JOHNフェイク切り捨て 言葉で生きる新人 重鎮 巻き込み波
Even on a breezy dayLoneliness won’t let me goLight it up and take a
ファンに手出すなよ?そんな教えもギリギリアウト日々会うと Give me 愛をそっちはどう?元気してる?週に2.3度のTELビージートーン(電話切れる音) 聞くの寂しかったら大丈夫 寝息聞こえるまで切らないなら会っても本当伝えられないのに電波なんて気晴らし指折り数える会える日それ以外はその日の為に「金があったら飛んでく」が口癖そんな暮らしのきっかけは口づけ同じ空を見てるなんてこんな離れちゃ天気すら違う
この一杯が狂わせる明日を前借りするだけ迷惑かけたら“すみません”明日謝り行くだけ
昨晩のパーティーでくすねたBeer片手に街へと1人で繰り出すのらりくらり生きてきた人生知ることが多くて今日でも新鮮思えば遠くへ来たもんだ他を羨みきたから■されない謳歌なんとかそれでもやってきた暇なら歌詞でも書いて行こうか変わりすぎた街並みと風景変わり過ぎてく思想や信念がっかりさせた親の顔今なら少し親孝行かな?笑けるくらい 俺はラッパーたくさんの女に育てて貰ったsorry baby 昔泣かした女もまがり
コンテンツとリンクさせる“ハイ”を好奇心が旺盛 まずはおはよう名刺交換からフローする MC バトル社会人ラップ選手権可愛いあの子にデコピンの願望叶えられるの“ハイ”しかないよ風船みたく飛んで弾けなバブルサッカーを日本で始めたマッチョのマッチョによるマッチョ好きの女子の為のマッチョバスツアー マチョ氷企画外の企画は恐れないリスクムーブメントになり気づく街見渡せばあちらこちらほらオリジナル企画全て仕掛ける
口火切ったら最後 鐘の音がなりだす擦り切れたプライド今すぐはぎな勘ぐりだすなよ 昨日のカルマ今更泣いても2度目は無しだ売れない売れない現場から俺を信じる奴と積み上げてきた思想をラップで絵に描いた分惜しまずベット 海老で鯛を釣るここじゃかっこいい事ばっか言うが夢を見させてほんの 数分間リアルに化ける 戯言もいつか手のひら返すなら 今のうちだ大きくなって この胸を脈動グラスで交わした 小さな約束あなた
目覚ましが鳴る 聞きたくないスヌーズが鳴る 利き手でスワイプスヌーズが鳴る 利き手でスワイプ仕事がある 行きたくない リビングのテーブルには山積みの玉ねぎそいつをなぜだかひたすら剥く同じ作業 退屈なループ剥けども 剥けども 小さくなってく一方デジャブ てかプレシャスな時間をそいつに費やす?剥いても剥いても 同じ味も 辛い辛い 世知辛いスヌーズが鳴る 利き手でスワイプネギ嫌いに労い My Life 再生した
あれ以来 触れちゃいけないような距離だけじゃなく気持ちまで遠くノンヒューズ キャパオーバー落ちたブレイカー I Miss You言葉で触れた瞬間 この身にkissなぜなんだろう? 2人きりで椅子弾んだどくどく low と心臓の鼓動独特な心臓の鼓動感覚なんて覚えちゃいないよだから何度も確かめる愛を傷付く為にあなたを好きになるその感情は何よりspiritualI fallin love to easily2度としないと
パッと消えて無くなった真実を知ったのは1本の電話今の生活にいない分悲しいことに悲しくなかった臆病と冷血に染まったこの両手煌々と立つビル都会の光景この町や人のせいにするにはまだまだ自分が未熟者だな 3度交わした酒 何のために産まれ侘しさがため あるのかな?果て戻ることのできないあの人を思って先に進む過酷さわを知って結局 誰も身勝手他人から見た俺も合点残念 人を好きになれなくてお前に合わせた手でそいつを