ヒーローズをうたって – ラブリーサマーちゃん

たまには思い出す
昔育ったあの街のこと
100円のイヤホンが流したAコードのこと

あと少し飛び降りれそうな
首筋を引っ張ったね Heroes
終わらない世界の後も僕はしぶとく生きてた

このメロディが聴こえてるうちはきっと
僕らは壊れないでしょう
このメロディが歌えてるうちはきっと大丈夫と
言って欲しいのです

僕らは歳を取る
宝物だって変わっていく
人生は続いていく
名曲に導かれるように

このメロディが終わった時にはきっと
僕らも終わるのでしょう
このメロディが歌えてるうちはきっと
大丈夫と言って欲しい
だから歌は続くのでしょう