アトレーユ – ラブリーサマーちゃん

視界にあなたがいる間だけ
ピクセル細くカラー付きます
今のあなたがどんな形か
見返せたらとフィルム使い切る
この朝 幻だったんじゃないかなんて
気にする今から色褪せて耐えらんないのに

臆病な寒がり魂が
愛を遠ざける 誤魔化している
一体何が邪魔なのかさえ
分かんない ほどに がんじがらめね

にじり寄ってくる
これはなんだ?
かわそう できるだけ
逃げよう 遠くまで
行き着いたぬかるんだ悲しみの沼
ファルコンなんてものはいるんだろうか
来るんだろうか

とにかく ここには勇気が無い
愛を認めない 意気地なし
得体の知れないものは怖い 分かるよ
でももう行き止まりらしい