想像もつかない僕らの日々 – ラバーキャロッツ

街を彩るイルミネーションは
二人の心無視して瞬く
公園通りを行き交う恋人達
右手に荷物(ギター) 左手にあなた
Ha- ため息を越えて
Ha- なにが待つの
ぼくらの日々このまま
想像もつかないほど
いたずらに風吹いて
たまに起きるトラブル
君と乗り越える幸せ
永遠(とわ)に続いてゆけ

空に顔出す月灯りのせいで
いつもより少し大人びて見えたり
矛盾するほど子供な瞳に
映る通りを飾る光
Ha- 経験を越えて
Ha- なにが待つの
ぼくらの日々このまま
想像もつかないほど
大袈裟に色づいて
期待を裏切られる
期待をしているような
膨らんだ世界観

いきさきのわからない船に
飛びのってぼくらはゆく
不安を捨て加速した二人なら何処までも

ぼくらの日々このまま
想像もつかないほど
いたずらに風吹いて
たまに起きるトラブル
君と乗り越える幸せ
永遠に続いてゆけ
永遠に続いてゆけ

コメントを残す