ハグから始めよう – ラストアイドル

ずっと会えなかったね
会えるその日 待ち望んでた
世界の針が止まってしまった

誰のせいでもないから
しょうがないとわかってたけど
空を見上げて思うしかなかった

寂しすぎて 辛かった日々
どれだけ君のことを好きかと気づいた

いきなり 思いっきりハグしよう
言葉より先に 我慢してた感情が
溢れ出すだろう

いきなり 全力でハグしよう
しばらくの間 夢じゃないと確認させてよ
溜め込んでいた 愛の分

こんな近くにいたのに
距離を置いて恋をしていた
会いに行くこと 許されなかった

家の中に閉じ籠って
いつか上がる雨を待ってた
リモートなんかじゃ 狭く見えた窓

元気かなって いつも思った
一日の大半は 君のことばかり

ようやく 嬉しすぎるハグさせて
夢にまで見てた 感動的な この一瞬
忘れないだろう

ようやく 触れ合ってハグさせて
もう離したくない
君の体温 感じるくらいに
この腕の中 独り占め

ワーオオオオ ワオオオオ(ワーオオオオ ワオオオオ)
ワーオオオオ ワオオオオ(ワーオオオオ ワオオオオ)

いきなり 思いっきりハグしよう
言葉より先に 我慢してた感情が
溢れ出すだろう

いきなり 全力でハグしよう
しばらくの間 夢じゃないと確認させてよ
溜め込んでいた 愛の分

コメントを残す