ライカライロ – ヤなことそっとミュート

交差点をかき混ぜた
誰かの風に逆らって 疲れた
みんな眺めてた
季語にするには味気ない瞬間

ゆるやかなシャッフルに身をまかせ
今日はおやすみ
いさかいも 秘密も 暮らしも
すべてカヤの外

だって 今日は何をしてもいいの
愚かで可愛いわたしも
まぁ、悪くはないでしょ?
面倒なことは そっと夜の海に流して
揺られよう like a li-lo

こっそりと抜け出して
淀んだ日々のネジを外すんだ
退屈さを煮詰めたら
丸めて空に蹴っ飛ばしたんだ

「休日だ、なにしよう」で終わった
そんな土曜日
水も毒も 酸いも甘いも
まとめて捨てよう

きっと 今日は何をしてもダメよ
あれもこれも欲張ってると
なんか、疲れちゃうでしょ?
難しいことは そっと夜の海に放して
浮かべよう like a li-lo

季節をもたらしてる
渡り鳥たちのよう
色とりどり 街のネオン
見下ろしたら踊り出せ

うろ覚えの旋律を口遊み
ちょっと一息
間違った歌なんてないよ
わたしが決めたの
だって 今日は何をしてもいいの
たまには頑張る自分を
ちょっと、褒めていいでしょ?
張り詰めた心 そっと夜の海に流して
揺られれば like a li-lo

交差点をかき回す
私は今日も歩き出す
見覚えのある風景に
身覚えないようなときを