限りある 命の灯火聞き分けない 涙を連れ去って許し合う誓い永遠(とわ)に眼差しを追いかける 偽りのない言葉は強く優しさが心を締め付けるほんの小さな仕草にさえ焦がれるほど想いは溢れる… 愛しています My Principal 気高く奏でる旋律は赤き闇へ誘う序曲(プレリュード)寄り添う刹那が 悦びへと満ちる尊き宿命(さが)へ この身を捧ぐ 傍(かたわら)で 影だけ重なる今はそんな距離でも心地良い誰よりも近く遠く