遥か彼方の 空を照らす光を目指し 羽ばたくけど 冷たい雨が翼を濡らして今日も一人 さざ波のように 揺れているよ心の中の 遠い記憶 今はただ透明な風の中静かに眠りたい 翼を抱いて 託された運命の 行方探すひとひらの舞い散る羽根 いつかはきっと たどり着ける孤独な心 癒せる場所 見上げる瞳が映し出してる哀しみのカケラを 拾い集めた 永遠は切なくて 果てしなくてあこがれてしまいそうで 夢は蜃気楼 密かに今もどこかで は