私ノ春 – ミオヤマザキ

咲かぬ桜はいらぬと
吉原 花散らぬ街
他を何も知らぬ私は
とびきりの春を売るのです

髪切り放爪立てます心中
真っ赤っか 布団の上
言葉・仕草・約束さえ
明日には嘘に変わる

私の心、日照雨
本当の心、何処へ?
指切りげんまん
朝ぼらけじゃないやいやいやいや

秘めた想ひ叶わぬとも
溢れる蜜とせめてどうか泪も一緒に
あゝ 飲み干して
誰にも見せれぬ顔で
格子越し 滲む月
愛と欲に塗れたそれはとても透明で

人ハコレヲ恋ト呼ブカナ
マルデ自分ジャナイミタイダナ
ソンナ目デ私見ツメナイデ
ドウスレバイイカ分カラナイヤイヤ

秘めた想ひ叶わぬまま腕の中眠るフリ
もう泣いたりしないから
あゝ 今だけは
生まれ変わっても一緒に…
来世こそ幸せに…
もっと違うカタチで出逢いたかったな

私ノ春