サバンナ – マリアンヌ東雲

身軽になりなよ 歪なLADY
命短かし玉の肌 泣いてちゃ女が廃る

まるで気難しい思春期BOY
黙って不貞腐れないで、テレパスじゃ無いの私

あなたの機嫌を取って可愛く甘えてみても
何か違う気がするの
無償の愛なんてNONONO

足りないものだらけだわ
まるで此処はサバンナ
たまにはお腹いっぱいになりたいの
それだけなのに

まるで一国の主気取りね
得意げに語るのは九割武勇伝 辛いわ

あなたのアクセサリーを
演じる事に飽きたの
都合の良い時だけ 優しく髪を撫でないで

お金や地位や名誉に眩むような女は
柄じゃ無いの
たまには目を見て 話聞いてよ

足りないものだらけだわ
まるで此処はサバンナ
たまにはお腹いっぱいになりたいの
それだけなのに