花が咲く日は(令和・バージョン) – ベイビー・ブー

秋は秋桜
風の詩
少しさみしい
夕の暮れ

ひとりぼっちで
ふりむけば
涙が 涙が
ありました

あゝ花が咲く日は
花が咲く日は
いまでもあなたが
そばにいる

冬は椿の
雪の道
しんと凍える
指の先

白い吐息に
いくつにも
心が 心が
ありました

あゝ花が咲く日は
花が咲く日は
いまでもあなたが
そばにいる

春は桜に
空埋めて
ふたり歩いた
並木道

なにも言わずに
いたけれど
笑顔が 笑顔が
ありました

あゝ花が咲く日は
花が咲く日は
いまでもあなたが
そばにいる

夏は向日葵
陽の光
夢のあとさき
たどる旅

時の流れに
身を寄せて
幸せ 幸せ
ありました

あゝ花が咲く日は
花が咲く日は
いまでもあなたが
そばにいる