十年先の未来が見える魔法があったらな…見上げた空追いかけ続ける程 逃げてく世界の中で悩まずいられるのにな時を切り裂くような速さで駆け抜けてく 流されてく空に揺られながら僕らは飛び立とうとしてんださんざん見た未来地図と折れた翼広げ 広げ今始まろうとしてんだ誰か呼ぶ声がする暁を染めて 染めて十年先の未来へ飛べるロケットに乗って夢の先へあきれるほど大きく広がる 世界の中でどれだけつかめるのかな永遠と呼べ