手ごわい相手だ ぬかるな(ハイク)一気につぶして 進め(ハイク)あいつはでっかいライバル(ハイク)今日こそきめちまえ今度のゲームで勝ったら くちづけあげるとあの娘(こ)が約束したのさ もう後へはひけないあいつもどうやら同じ 約束しているみたい燃える瞳ぎらぎらしてる“どちらもどちらも大好きよ私の心はきめられない”“恋しているといいたいためにからだはもうふるえているよ”吹きぬけて行く熱い風が きめるタ
オ−・ダ−リン、アイ・ミス・ユ−憧(あこが)れの あの人はもうあすからここへ 通(かよ)ってこない悲しい(悲しい) 季節さ(季節さ)涙で送る 上級生髪(かみ)をなで 涙を拭(ふ)いてくれたあの人 遠く離れてせつない(せつない) 思いさ(思いさ)初恋の人 上級生好きな人が いない学園に僕はいやだ 行きたくないよあなたは oh もういないあなたは oh, oh, oh もういない好きな人が いない学園
バンバンババンバンプバンバンバンプバンバンバンバンバンバンバンプバンバンババンバンプバンバンバンプバンバンバンバンバンバンバンプバンプを踊りに行きたいけれど十年早いとおっぽり出されただひとりだけ家へ帰る見ていろよバンプはこの僕が一番踊りなど場所ではないんだよ気分このぼくと誰方(どなた)か踊らないかバンバンババンバンプバンバンバンプバンバンバンバンバンバンバンプひとりでバンプを踊っていたら可愛いあの
あいつもこいつもあの席をただ一つねらっているんだよこのクラスで一番の美人の隣をあー みんなライバルさあー いのちがけだよ運命の女神さまよこのぼくにほほえんで一度だけでも勉強する気もしない気もこの時にかかっているんだよもし駄目ならこのぼくはもうグレちまうよ二枚目気どりの秀才やあのいやな悪党番長も胸はずませ待っているどの席になるかあー あの横顔をあー 見つめられたら授業中天国だよこのぼくにしあわせを与
ロングのドレスをまといシャラシャラ歩けば後から男がついて来るゾロリ ゾロリおいしい言葉を並べあれこれ誘うのだけども私はのらないのそんな誘い長いパイプでたばこのけむりをプカリと吹き出しハイチャと男たちを景気よく追い払うの見てよこれが自慢のポーズ誰もイチコロよほんとにいい人来るまではみんな駄目よロングのドレスをまといシャラシャラ歩けば後から男がついて来るゾロリ ゾロリそうねテケテケ踊りに行くならお供で
いけないひとねといっていつもこの頭をなでる叱られていてもぼくはなぜかうっとりしてしまうあなたはせんせい授業をしている時もぼくはただ見つめてるだけ魔法にかかったように昼も夢みている気分あなたはせんせいあこがれのあのひとは罪なことだよせんせい出来るなら個人授業を受けてみたいよハハハハハ学校帰りの道でじっと待つこの身はつらい毎日毎日同じ場所でただこうしているよあなたはせんせい せんせいはやりのドレスをい
「ハロー、ダーリン」リンリンリリン……リンリンリンリン……リンリンリンリンリン……明日は卒業式だからこれが最後のチャンスだよ指のふるえをおさえつつ僕はダイヤルまわしたよ君のテレフォン・ナンバー6700ハローあなたが好き 死ぬほど好きこの愛受けとめて欲しいよ男らしく言いたいけどドキドキときめいて言えないリンリンリリン……リンリンリンリン……リンリンリンリンリン……暗記するのは下手だけどこれは一生忘れ
ちらり見た ほほえみあの日から 夢みる栗色の髪の毛かんでいた くちびる神さまあのこに逢わせてよ一度でいいから話したいもしもこのまま逢えなけりゃぼくの心は狂ってしまう手にもった キャンディあどけない くちもとぬれている 瞳は誰よりもあやしい神さまあのこに伝えてよ眠りを忘れて愛してるもしも誰かにとられたらぼくの希望(のぞみ)ははじけてしまう神さまあのこに捧げてよ涙でぬれてるこの胸をもしもこの恋破れたら
ベン 僕らはともだちさがし求めていたもう僕は一人じゃないんだね君がいるからさびしくないよベン 君はいつでも走り 走りまわりどこにも行くところがない君きらわれもの かわいそうだね僕らは二人 今は二人(僕らは二人 今は二人)ベン みんなはきらうけど(きらうけど)耳をかさない僕(僕)やがていつかはみんな君のともだちになるさ きっと(きっと)ライク ベン、ライク ベン、ライク ベン
君と僕との誓いはどこへあの愛はどこへ手をのばしても 叫んでみてもあの愛はどこへ夢の世界に連れていってあげるからもどっておいで いますぐこの胸に すぐに すぐにこんなにじらし 悩ます忘れられない人よあの愛はどこへやさしく守り すべて君にささげるのにあの愛はどこへ夢の世界に連れていってあげるからもどっておいで いますぐこの胸に すぐに すぐにもしも ほかにいい人ができたなら この僕はじっと待つよ ここ
小麦色した女の子ひみつな笑い かわいい目赤い水着がまぶしくて思わず 僕は目をとじた恋はふしぎな夢さオー 夏の日は もうすぎていく恋はふしぎな夢さオー 夏の日は もうすぎていくあまいかおりの花束を南の風からプレゼント口づけしちゃおうけれども君は お休み中恋はふしぎな夢さオー 夏の日は もうすぎていく恋はふしぎな夢さオー 夏の日は もうすぎていく恋の季節と言うけれど内緒話にすぎるだけ水着のあの子に伝え
ゴー・アウェイ・リトル・ガールゴー・アウェイ・リトル・ガールさびしい思いはいや甘い唇も 燃える瞳も僕のものじゃないなんてオー ゴー・アウェイ・リトル・ガールゴー・アウェイ・リトル・ガール僕から離れておくれ今のうちなら がまんするからソー・ゴー・アウェイ・リトル・ガール涙が出ぬうちゴー・アウェイ・リトル・ガールゴー・アウェイ・リトル・ガール僕から離れておくれ今のうちなら がまんするからソー・ゴー・ア
アーアー 子供じゃないアーアー 子供じゃない君は年上 気まぐれで映画やデイトにさそうぼくの心は こんなに恋にもえはじめているのにアーアー 子供じゃないアーアー 子供じゃないそんなきれいな眼をしてぼくをからかうのはやめて夜がふけ 別れるときにぼくののぞみがわかるかいアーアー ノット・ユア・ステッピン・ストーン………
そよ風吹く道にかわいい水たまりいつかのらくがきのようにおしゃべりしているよ青い空に 虹がゆれてる僕を見ているの小鳥のように つばさを広げ 飛んで行きたい小さなてのひらで咲かせたこの花を誰かのかたすみに飾ってあげましょう目をとじると 聞こえてくるよ白い雲のうた小鳥のように つばさを広げ 飛んで行きたい小鳥のように つばさを広げ 飛んで行きたい………
いつになったら ゆずりあう 僕と君いつになったら ゆずりあう 君と僕顔あわせたら すぐけんかいつになったら なかよしになれるのか なりたいいつになったら 友情が めばえるの君さえよければ なかなおりしたい気持は ヤマヤマさいつになったら なかよしになれるのか今度あった時は すべてを水に流しはじめての友達でえがおのあくしゅをしよういつになっても ゆるされぬ 僕なのかいつになっても ゆずらない 君なの
ラッシー ラッシーラッシー ラッシー………ゆけ 急げよおくれるな息がつづくまで 駈けろゆけ ボヤボヤしているな河を泳いだら そこだラッシー ラッシーラッシー ラッシー………ゆけ モタモタしているなそうだ調子だせ いいぞゆけ 事件が僕たちを待っているんだぞ 急げラッシー ラッシーラッシー
わかっていたよ あの日のことは君の涙が ぼくを守ってくれたのさ長い旅だよ 違う空の下君だけを 君だけを 想い続けたよこの気持ち わかるかいせいいっぱいの愛をこめて遠いロスから シスコから ベガスから祈る君のこと帰ってくるよ 君のそばにもうすぐ逢えるよ 君が好きさほほえみ 涙 君のすべて抱きしめるのは あと 何日だろう一日一日君に逢える日が近くなるよ飛んで行きたいよもう間もなく逢えるさ約束は忘れない
I love youこれが分かるかな 誘惑の合図You love me他所見しちゃだめさ 僕だけを見てよそうさGO GO GO 熱く燃え出したらすぐに 歌え! 踊れ! 飛べ!やがて君は Sky Fly BabyI love youこれが分かるかな 誘惑の合図You love me真面目に応えて 僕の目を見てよそうさ GO GO
ジェット・ジェット・マシーンジェット・ジェット・マシーン大空に君を乗せて飛ぶよ 飛ぶよ 飛ぶよ!!君と僕と二人 愛しあう限り銀色のラヴ・マシーンは 飛ぶよ悲しいことは忘れ 自由になろうラヴ・パワーをつめて飛べ!!テイク・オフ! ゲッダウン!ウーッ ジェット・マシーンテイク・オフ! ゲッダウン!ウーッ ジェット・マシーンジェット・ジェット・マシーンジェット・ジェット・マシーン君と僕を乗せて飛びつづけ
君は見たかい パパのすごい技をつる、へび、さる、とら、くまの五獣拳(イエ!)パパが空を飛んだら(カンフー・ファイト)鳥が落ちたよイエイ イエイしびれてる人をあとに残し何も言わず去って行くぞ教えてよ まぼろし ドラゴン・キックパパ 空手の先生 イエイ イエイパパ 空手の先生 イエイイエイ イエイ(セリフ)五獣拳つるの型五獣拳へびの型五獣拳さるの型むらがる敵に あの娘が一人行くぞ まっていろ ブルース
ちょいと そこを行くお嬢さん(アイヤイ モンローウォークで)あまりセクシーで目の毒さ(アイヤイ ヤーヤヤヤヤイ)春に浮かれた蝶々がついて行きたいそぶり丸いヒップが ホウラゆれてるちょいと そこを行くお嬢さん(アイヤイ ヤーヤヤヤヤイ)あまりこの辺じゃ見かけない(アイヤイ ヤーヤヤヤヤイ)シャナリ シャナリと歩いて誰のところへ行くのすこし流し目がきまってる刺激が少し強過ぎてとても手が出ないじっと見て
どうしてだろう 愛されてしまうどうしてだろう 昔からそうさどうしてだろう 女の子だらけもう外さえ歩けやしない女の子はうんざりだよチラチラするなよ悩ましげなそぶりをしてジロジロ見るなよ101ワンサカそんなには愛せやしないよ101ワンサカぼくはたまらない愛するひとだけどうして知らん顔をしているのだろうどうしてだろう 他の子にもててどうしてだろう あの娘には駄目だよどうしてだろう 101の中にあの娘だけ
Su Su スーパーカーブギSu Su スーパーカーブギブギSu Su スーパーカーブギ僕の夢の中から 君の夢の世界へ二人をつなぐミルキーウェイスーパーカーでとばしてゆくよほらね ね 今すぐまぶたのガレージあけて星降る夜のハイウェイスヤスヤねむっている君スーパーカーでむかえに行くよどんな夢をみてるのドライヴの夢みてるの(ぼくの夢を見てるの)早くしないと 誰かに君をとられてしまう 急がなきゃどんな夢
Oh babyそんなにじらさずにTell me baby教えてくれないかなWow Wow僕にくれたノートの意味とWow Wow神秘的なほほえみの意味怪しげな魅力は僕をAh―とりこにしてしまったままつらい夢を見せつづけるTell me baby教えてくれないならOh baby今夜もねむれないさOh babyこんなにじらさずにTell me baby教えてくれないかなWow Wow僕にくれた手紙の意味
僕の胸は今に はりさける君はあいつと腕を組み 二人でバラの花の匂いさせながら甘い秘密のオアシスへ 消えたよ悪い人だよ 僕を悩ますなんて指をかんで 星をみつめ 泣くさとけてしまうような 想い出ばかりがいくつも まぶたを 通り過ぎるよ熱く胸をふるわせて君は恋の囁きをかわしてる頃だよ僕はつかないやつさ フラられるなんて夢の中で 君を抱いて 泣くさ悪い人だよ 僕を悩ますなんて指をかんで 星をみつめ 泣くさ
My pretty darlingIm always loving youMy littledarling, pleasa, pleasa, pleasa kiss me!Play ball!!………wow!!あの娘が来てるスタジアムもう緊張しちゃうよドキドキ相手は最強チームでとても勝てっこないのに困るよ負けないで I love
どんなことがあっても 私の心はいつも あの人のものあの人にしかられるかなこんな事したらだってとっても やきもちやきのあの人おこりんぼ土曜日の午後 街を歩いていたらちょっとシブイ男の子に声かけられたの裏切りなんかじゃないただ ただ ただちょっとだけスリルな出来事だっただけなのヤンヤンヤン ヤキヤキヤキやきもちボーイあの事うちあけようか やめようかヤンヤンヤン ヤキヤキヤキやきもちボーイ今日も10時に
バカラバカラ ペテンのフキヌケアブドラバンチョのベソッカキチララチララ チンチラパパイヤクラクラヌンチャク ヒジデッポケセラケセラ ママコのガリベンハレヒレメガネのブットバシ呪文(じゅもん)だよミスティーこれでもうぼくのこと好きになるよそんな顔してたって無駄(むだ)なことさきいてきたよ ゆれているよホラ好きになる不思議な気持になってきたあなたがすてきに見えてくる恋の呪文(じゅもん)にかかったらすぐ