吠えろあの青空向けて吠え散らせ負け犬よほらどうした 畦道ひたすら歩きながら足跡をそうさ 一歩一歩残せよ さぁ らららららららららら あんたは泥んこになりました喉枯らし 吠えました いつしか朝もや晴れてあんたは花となったそうさ あんたは 花となる 吠える負け犬 花となる らららららららららら