10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・0ねえ まだ起きてる? 起きてる今日も眠れないや生きづらくて さまよう 幽霊船みたいだはじまりは純粋で浅はかな希望 弾に込めて自信過剰で 時に過小な的外れ足したり引いたり掛けたり割ったりしながら生きてきました身の丈以上の自分のハリボテ作って よくできました溜め息吐き出して そう 見上げた白い月のようにいこう ぜろになって あなたに会って 裸になって 笑いあ
ひとつ 古傷をいじくったりとかふたつ 血が出るほど悩んだりとかみっつ 浅ましい ひとり芝居でもよっつ 君が嘲笑ってくれたから気づいたよひとつ 幼稚な服 めかしこんでさふたつ 猿もおだてりゃ天国さみっつ 未知の世界を知る君によっつ 騙され ほだされ お陀仏かい君の手の平の上で君の手の平の上で君の手の平に小さな傷をつけるためにI.Q I.Q 足りないけど不器用に考え続けるだろうライキュー ライキュー 
君は変な声で 奇妙な見た目で時に気持ち悪いと言われてきたでも 心臓が動いてないから傷つくことはなかった第一印象はマイナス 変化してったバイアス流れ流れて 月日は経ちまだ こんな歌を作っていたこんにちは はじめましてさようなら またあした変わらぬ愛も 儚い恋も君からすれば ただの記号で正義も悪も 帰らぬ日々も君の前では どうでもよくてずっと ずっと 君が生きてなくてよかったずっと ずっと 君が生きて
生きる喜び 知った後の痛み一人もいない 冬枯れの町手を摺りながら 君を想う 朝焼けに理解もされず 報われもせずそれでもきっと それでもきっと寄る辺ないまま 心震わせた 今日もそんなビューティフルなモア ビューティフルなモア ビューティフルなフィクションそれは大傑作の映画 鳥肌の立つ漫画のような感動に溢れて走る 子供のようにやがて銀河系が望んだデタラメみたいな奇跡があったんだ!作り話でなんとか生きて
あ~ まじやばい 最高空気澄んでる ご飯がおいしいあ~ まじやばい 最高みんな大好き こづかいちょうだいうっせえ うっせえ 一線越えてほんと 地球 超尊敬あ~ まじやばい 最高モデルかわいい 俳優かっけえあ~ まじやばい 最高あいつの自慢話 つまんねえうぜえ うぜえ 一線越えてほんと 宇宙 超でけえうぇ~い うぇ~い 楽しいね集まれ 無害な人間飛べ 飛べ 飛行機すげえ仕組みは よくわからんけどさ銘
午前0時に待ち合わせ爆弾の散らかった世界で君のこと想っていた ずっと遠い距離の勘違い?「あの番組、面白いね」「わかる」「話題の漫画もう読んだ?」「あれね」「この新曲聴いた?」「あんま好きじゃない」画面越しにじゃれあって 笑う二人tu ru tu tu tu ru tu tu…漠然としたセリフ釈然としない空気めんどくさいや いや 言えないや「大好き」が膨らんで 痛い目 辛いね キモいね一緒にいたいね
それ本気でやってんの ねえ おばけを舐めてんのまた枕元 立ってんの もう何回やってんの「ほら、怖がれ」という態度「怖がって欲しい」という展望あなたはどっちかな (知らん)神はおっしゃる どっちでもいい心霊写真は ウケねらい誰でもわかる ウケねらい渋い呪いも ウケねらい玄人に向けた ウケねらいてっとりばやく恐怖与えたい日進月歩 恐怖磨きたいよそはよそ うちはうち鬼は外から福は内自分がない 自分がない
夜が明ける 朝目覚める 首痛めるこの身体に自分がいる君と喋る 飯を食べる 服を着てるそのすべてが不気味であるなんか変だ 変だ 変だ 変だ駅の改札通り抜けるこんな平和 平和 平和 平和当たり前でウケる猫の 名前は なんとなくタマで犬の 名前は なんとなくポチだ世界は 世界は なんとなく終わりそうで存在を抱えたまま 夕焼けに溶けていくよ生きてる意味も 頑張る意味もないないない 無駄かもしれない千年後 
ほったらかしで腐っています…ロッテンアップルドットコムりんごは赤い 赤くてうまい刑務所で食べたら さらにうまい野良犬は噛む どうせまた噛む腕まくりして こっちから噛ますバイトの面接 準備万端準備だけやって応募してない若手の頃の自分を見てるようで可愛がりつつ出る杭打つほったらかしで腐っていますにっこり顔に刺さってるダーツめんどくさいから なんもしないじっぱひとからげの負債「あいつ本当にめっちゃいい奴
明日みんなが死なないように少女が犠牲になったり優しい母さんの家に 拷問部屋があったりラップトップサイズに収まったトーキーバックパックに突っ込んだ武器君が好き ファンタスティック頭ん中まるでジャンキーニヒリストを謳って A5和牛ばっか食べて うめえキリストを騙って ペテンの名言放って純粋なカモが泣いて イマジネーションがやばいやばい…イマジネーションがやばいいないいないばあじゃ消えない不等号のミサイ
悟った気がしたけど 結局 元の木阿弥であるこの世を俯瞰で見渡しても 肉体はジャンクフード食べる因果応報はなく すべては塞翁が馬である何年経っても いじめっこの君は幸せそうだった言っても無駄 言われても無駄無気力 無自覚 無関心なほど 傷つくのを怖がった愛さずに愛されたがった因果応報はなく すべては塞翁が馬である天が見ていても 本当の邪悪は邪悪のままだった今日もみなさん やりたくないことばかりやって
全人類がみんな手を繋ぐ前に感染症で先に繋がっている毎分毎秒 誰か咳する度に共振した星が瞬いているあ、身分証がない 保険対象外頼む ドクター察しておくれ感受性がない 全部しょうもないこの症状は一体なんだろう動脈硬化? ケーキを食べて笑った複雑骨折? 楽しくて飛び跳ねてた眼瞼痙攣? 雨上がりの虹を見た 君と一緒に神経衰弱? 片思いの恋をした記憶喪失? 淡い気持ち覚えてた睡眠障害? 昨日 そんな夢を見た
ここだけの話となりのクラスの先生と 同じクラスのAさんがマー いけないこと インモラルだこと噂のたまごが割れちゃって地下 奥深く 鎖に繋いだ おかしな秘密が渋谷の駅前で 丸裸のダンシング「仲間にいれてね」「話に混ぜてね」先祖代々の伝言ゲーム流れ流されて健全にЯ らりぱっぱら ぱっぱっぱら!みんな 唾液まみれのゴシップニュース にちゃにちゃ頬張ってんだ嗚咽がだんだんクセになり腐れ外道に ほだされたり
今日も色んな音楽が たくさん生まれて死んでいく死んだと思った音楽が あなたに聴かれて蘇るニッポンの夜明け
動物 動物 動物 動物…とがった牙 鋭い爪 怖い 怖い 怖い野生の掟 言うこときかない やばい やばい やばい猛獣達の殺気を察知やっとわかった ごはんの気持ち逃げろ しかし良く見ると意外と しっぽは可愛いインターネット 健康食品 株価の変動 自己啓発本芸能ゴシップ 最新スイーツ 人気ランキング動物には関係ない 真のロックじゃない真のロックンロールとは 一体何だ?いえーい それは 動物猫と 犬と 鳥
グズゴズメズ…さあ わかるかい わからないかいもう 慣れたもんだと割り切るかい3名で予約した「牛頭馬頭」ですあと1名遅れて やってきます接客はおおむね好印象だけど頭の中は無法地帯古今東西で腹の探り合い愚痴と無知を放り込んだ闇鍋で宴会乾杯!悩みも怒りも 一生 人である縛りもアルコールに混ぜて一気飲み意気揚々とスイッチをポチポチ ポチ おかわりが欲しいn番テーブル スイッチ ポチポチ ポチ 軽薄なオチ
異世界の香りがした 日常の外で君は小さな羽を開いたり たたんだり醜い顔 隠してた 誇張されてきた君の噂のかけら ひとつずつ拾ういないから憧れて いたら ちょっと冷めてだらしない普段着で 柵を越えて飛び出した楽しい嘘ばかり 追いかけていたいのに悲しい嘘ばかり お仕事になっていくよ見透かして遠回り また今日も空振り誰かが 指さして笑うけどさあなたを探してしまうよ目覚めても夢見ていた デタラメの海でいか
やればできるとか言ってるやればできるとか言ってる 君は凄い奴やればできるとか言ってるけど 全然 なにもしない全然 なんにもできない「俺ならもっとうまくやる。」「俺ならもっとうまくやる。」 君は凄い奴「俺ならもっとうまくやる。」けど 全然 周り見ない全然 周りが見えないよでも それで オッケー オッケー オッケー オッケーでも それで オッケー オッケー オッケー オッケーだって君は 友達思いだって
祭りだ 祭りだ ヘイカモン ハッハドンドンパラリラ ドンパラリ花火に隠されていたメッセージ都市伝説のような話一歩引いて 疑え 子供だまし「熱狂を管理し、祭りを根絶やし、奴らの陰謀が渦巻いてる。」奴らってなんだ ソースが ずさんだ真実はどうだ すべて被害妄想かハッハ 人ごみが怖い 夜空を金魚が泳いでるぞハッハ 食いもんが高い たこ焼きの具が家出してるぞねえ 馬鹿でもさ 馬鹿にも 種類はあるよなねえ 
通り過ぎた 夢の日々成り行きから巡り会いみんなで秘密基地を作った真面目な顔が苦手で照れ隠しで あくびして青春を人質に笑ってた枕の下 それぞれの青写真 こっそり挟んで白紙の旅 その先を思い描いてたもう みんな くだらない夢から覚めてそれぞれの道へ歩きだしたぼくは 今も変わらず眠ったまま腹の膨れない夢を見てる浅い眠りのほとり 幼い羊の群れがすべて見透かして 黙っている凍りついた星影にひとりひとり いな
China girl China girlI sing my song for youListen to me if you like
君に本当のこと打ち明けられずに月影 染み込む路地裏「全員主役になれる。」なんて甘い蜜を舐めて口に合わずに吐いた例えば そんな 映画にならないようなくそしょうもない日々は続く何にもないから 嘘で奇をてらうようなさあ 統計や評判や客観は さておきあんた自身は何を考えてる?変に気疲れしちゃって 充電が切れたみたい怪物が来る前にお家に帰ろうひとりぼっちになれる 欠陥品の毛布 羽織って暗い部屋で じっと 好
SOS and USO…「俺のいとこはレジェンド。」ハッタリかましてみても結果 S・O・S・O・S矛盾だらけのグダグダすぐに会話がジ・エンド反応悪くてキレんの血管 S・O・S・O・S身から出た錆 キラキラキラキラケセラセラ 自分勝手の果てに追い詰められて やぶれかぶれ煙玉夢を見せてるつもりの受刑囚ひとりむなしく狼煙をあげた「狼が来たぞ。」本当なんだよ母さんは信じてくれたよだから みんなもきっと ら
平日は嫌 休みが好き 仕事は嫌 二度寝が好き怠けたまま暮らすの無理 遠のいていく意識野菜は嫌 ハンバーグが好き 麦茶は嫌 ジュースが好き甘えんな でも甘味は好き 生前の1ぺージ好きなことだけ見つめて だんだん 視力が弱くなる好きなことで満たされて だんだん 頭が悪くなる好きなことだけでいいですみんな 好きなことが好きなんです好きなことだけでいいですみんな 嫌なことは嫌なんです好きなことだけでいいで
真夜中 街灯を見つめながら楽しかった会話を 思い出してる心を開くことは とても怖いはずなのに君の前では無邪気に笑えたくだらない感傷を抱えたまま煤けた路地裏を 歩きつづけた冷たい雨に打たれ 陽だまりを避けてたのに君の手のひらは温かかった周りには滑稽に見える 青臭い幸せ瓦礫の中で 強く抱きしめたまるで 初恋のように夕焼けがきれいで 犬はかわいくて野暮なニュースに 一緒にムカついてダメ映画で笑って バラ
君は人間だ 君は人間だ人間ってなんだ 人間ってなんだ俺は人間だ 俺は人間だ俺は人間だ そういや人間なんですたくさんの 命があるから 色々あるたくさんの 言葉があるから 少し黙るたくさんの 暮らしがあるから 色々あるたくさんの 時間があるだけど 一生はすぐに終わる君は人間だ 君は人間だ人間ってなんだ 人間ってなんだ俺は人間だ 俺は人間だ俺は人間だ そういや人間なんですさよなら また明日も人間ならいい
名前も顔も知らない 君に会いに行く優しい人なのかな 既にサイボーグかな天文学的確率 無駄遣いしながらくだらない馬鹿話したいな月に監視されて 踊ろうよ朝日に煙る ラーメン食べたいよ未来で一緒にそう 愛を歌い 愛を疑うめんどくさい生物にささやかな日常のぬくもりを少し期待しながらああ 天国と地獄の中間点 君がいたはじめまして地球人さんまだ 撃たないでねはじめまして地球人さん聞こえますか? ねえ息をしたり
1年は そう365日 1分1秒 圧縮された命1年は そう365日 1名の狭い世界の与太話1年は そう365日 1周回ってスカのような当たりテキトーな抽選で選ばれましたおまけの人生の体験パスここはどこなんだ 私は誰なんだ死の淵から「まだ、はえーよ。」と突っ返された身の内側 キリキリ 刺す痛みが昏睡状態のギリギリを報せてた肉を刺すチューブから 可能性の投与意味もなく 宙に浮かんだ あの頃の映像答え合わ
からん からんからっぽのまにまに 終わりなき錯覚をからん からんからっぽのラブソング 投げやりに歌うんだからん からんからっぽのまにまに 終わりなき錯覚をぼんやりと 月に浮かべるよりあっという間に 死んじまうからね!本日は 大好きな君に会いに行こうぞからん からんからっぽのまにまに 終わりなき錯覚をからん からんからっぽのラブソング 投げやりに歌うんだからん からんからっぽのラブソング 投げやりに
あなたがいるから 通学路の足取りも軽く嬉しそうなハナウタはふふふださすぎて笑った喜ぶこと 悲しむこと 利き手の方向君と合わせていたいんだUFOとか超常現象を信じるっていうなら私も信じるしだけどまだ この想いは伝えられてないぐるぐると衛星に乗り奇跡を待って何もせずにいるのすると 放課後 あの人が前からやってきてすれ違いざま カバンぶつかり 目と目が合ったふんふんふふんふふんふんふふんふんふんふふんふ